ブログ

最新の投稿

カテゴリー

アーカイブ

2008年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2015年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2016年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

タグ

閉じる

買い物一覧

最新の買ったもの

カテゴリー

アーカイブ

2008年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2009年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2010年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2011年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2012年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2013年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月
2014年
01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

閉じる

プレイリスト

最近作ったプレイリスト

アーカイブ

2012年年間ベスト

閉じる

twitter

閉じる

last.fm

最近聞いた曲

ロード中

続きを読む

閉じる

スペックオプス ザ・ライン

2013年01月05日

スペックオプス ザ・ライン

購入した年
2013
購入した日付
01/05
購入場所
TSUTAYA 中野早稲田通り店
種別
Game

某ラジオで存在を知って、面白そうだと思って買ってみたゲーム。
いや面白かったですわこれ。

巨大な砂嵐に巻き込まれ廃墟と化し、無法地帯となってしまった中東のドバイを舞台に、取り残されたアメリカ軍部隊を救出に向かうデルタ・フォースのチームリーダーが主人公。
基本は物陰に隠れて移動しつつ敵を撃ち倒して進む、よくある感じの戦場TPSゲームなのですが、何が素晴らしいってオフラインのストーリーモードが、この手のゲームとしては異常なほど良く出来ていて素晴らしいのです。

主人公(つまり自プレーヤー)は街に取り残された人々やアメリカ軍の残った部隊を救おうと右往左往するのだけど、結局誰も救うことも出来ず、助けた市民たちからは逆に恨まれ、味方だと思っていたCIAには騙され虐殺に手を貸してしまったり、戦争の酷い面、救いのない場面ばかりがクローズアップされるという展開で、もちろん戦闘シーンなんかでのゲームとしての楽しさは保っているけど、それだけでは終わらせずに「本当の戦争は、もっと悲惨なんだぜ」というのを伝えてやろうという気概に満ちているのだよね。
戦争ゲームで戦争批判なんて、よくこんなゲーム作ったよなー。

あと廃墟の街に取り残されている部隊を率いる狂ったリーダーの名前がジョン・コンラッド大佐だったり、その側に頭のイカレた元従軍記者がいたり、これって明らかに「地獄の黙示録」を元ネタに敷いているんだろうけど(皆知ってると思うけど一応。『地獄の黙示録』の元ネタがJ・コンラッドの『闇の奥』ね)、そういう辺りも映画ファン的には好印象だったりしますね。

しかし、何パターンかエンディングのあるマルチエンディングらしいのだけど、僕の進めたストーリーでは、最後本当に救いのないオチが付いてきて、まいったですわ。
まあ、どっちにしろ救いのあるエンディングはなさそうだけど...。

Spec Ops: The Line - White Phosphorus

白リン弾で攻撃したはいいがその後...という超鬱い展開。戦争ダメゼッタイ!

ページの先頭へ