2020年に観た映画ベスト

2020年12月30日

年末恒例、今年観た映画のまとめ。
面倒なので感想はなしで羅列するだけですけど。
年々劇場で観る数が減っている上に、今年は例のコロナ禍のためますます減っているので(『パラサイト』とか今年の映画と思えないですね...)、今年はNetFlixやAmazon Primeなど配信で観たものも含めています。
配信のものは今年劇場公開された or 配信開始されたものを今年公開分としてカウントしてます。
ちなみに劇場で観たのが23本、配信で観たのが26本でした。
あと思い出した順にあげてるので基本的に順不同です。

1. 『パラサイト』

2. 『彼らは生きていた』

3. 『アンカット・ダイヤモンド』

4. 『ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから』

5. 『ブルータル・ジャスティス』

6. 『ザ・ファイブ・ブラッズ』

7. 『ビルとテッドの時空旅行』

8. 『mid90s ミッドナインティーズ』

10. 『TENET テネット』

そのほか、配信のシリーズ物で面白かったのは、
『クイーンズ・ギャンビット』、『コブラ会』、『ザ・ボーイズ シーズン2』、『ザ・ループ TALES FROM THE LOOP』あたりですかね。
他にも色々忘れてそうだけど。

Article Lists